新宿御苑 花見

桜

新宿御苑に花見に行ってきました。

予想通りのすごい人で、野鳥は期待薄。(今回は鳥の写真は無しです)

という訳で家族に譲って貰ったE-PL1 (OLYMPUS PEN Lite E-PL1)を持ちながら、風景がメインとなりました。

しかしいつ野鳥が出てきても良いように、いつも通りNikon D750とTAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

を抱えての花見となりました。

 

桜

OLYMPUS E-PL1  換算84mm  f/5.6 1/200 ISO200 +-0EV Mモード(マニュアル露出)

 

 

桜

OLYMPUS E-PL1   換算28mm  f/3.5 1/200 ISO200 +-0EV Mモード(マニュアル露出)

 

 

桜

OLYMPUS E-PL1   換算28mm  f/3.5 1/2000 ISO200 +0.7EV Aモード(絞り優先)

 

 

新芽

OLYMPUS E-PL1  換算50mm  f/4.4 1/250 ISO200 +0.7EV Aモード(絞り優先)

 

 

桜

OLYMPUS E-PL1  換算28mm  f/3.5 1/2000 ISO200 +0.7EV Aモード(絞り優先) アートフィルター(ポップアート)

 

 

桜

OLYMPUS E-PL1  換算28mm  f/3.5 1/2000 ISO200 +0.7EV Aモード(絞り優先)

 

 

桜

OLYMPUS E-PL1  換算28mm  f/3.5 1/1250 ISO200 +0.3EV Aモード(絞り優先)

 

 

ビル

OLYMPUS E-PL1   換算28mm  f/3.5 1/13 ISO200 -0.7EV Aモード(絞り優先)

 

 

ピカチュウ

OLYMPUS E-PL1   換算28mm  f/3.5 1/80 ISO400 +-0EV Mモード(マニュアル露出)

 

普段あまり風景は撮らないので、どうやって撮ったら良いのかわかりません。

新宿御苑なので人が多すぎて中々難しいですね。

 

OLYMPUS E-PL1と共に花見をしたのですが、逆光で撮るのが好きなようで、逆光写真ばかりになってしまいました。

光学ファインダーがあるNikon D750などの一眼レフだと、レンズ越しに太陽を見ると目を傷めてしまう事があり、

あまりしないせいかもしれません。

レンズのフレアや、逆光によるコントラストの低下など起こっている写真は駄目な写真だといわれますが、

私はそういう写真が好きなのでコントラストの低下、レンズフレアどんと来いです。

それから、オリンパスのミラーレスは手振れ補正が優秀な印象です。

暗い所でもしっかり構えればブレずに写真が撮れました。

 

(2015年3月28日撮影)